株式会社イクノスは天然由来の香粧品向け有効性添加剤をご案内致します。

アロマ パペチュア-G

ストレスホルモンのコルチゾール分泌を抑え、リラクゼーションホルモンのβエンドルフィンの産生促進でストレス敏感肌を改善。

由来・ストーリー
Helichrysum italicumは地中海沿岸の乾燥した日差しの強い浜辺にみられる植物で、小さな黄色い花頭は、小さな黄金の太陽をいくつもつけているように見えます。その名は太陽を意味するギリシャ語“Helios”と黄金を意味する“chrysos”に由来し、乾燥しても色あせることがないことからエバーラスティングの名でも知られています。 本品はHelichrysum italicumからVMHDにより得られた水溶性成分です。
特長
リラックス + 回復 = トータルリラクゼーション。 刺激を鎮静し、より快適な肌に。 ・皮膚の刺激を鎮静(β-エンドルフィンの産生を促進、炎症反応を抑制) ・ストレスによる皮膚への影響を緩和(抗酸化、カテニン関連遺伝子の発現を増加、ヒアルロニダーゼ関連遺伝子の発現を減少) ・皮膚のバリア機能を強化(ケラチン関連遺伝子の発現を増加、接着因子関連遺伝子の発現を増加) ・即時に刺激を鎮静 ・TEWLを抑制 ・赤み減少
用途:
スキンケア
ボディケア
機能:
保湿
敏感肌ケア
抗酸化
化粧品成分表示名称:
グリセリン,水,ヘリクリスムイタリクムエキス
INCI:
Glycerin,Water,Helichrysum italicum extract
相溶性:
水溶性

ページトップへ